専門用語HTML・・・WEBサイトを記述するための言語実際に見てみましょう

任意のホームページを開く → 右クリック → ページのソース

専門用語タグ・・・<  > このこのカッコををタグといいます

img-html

HMLを理解する

メモ帳を開き、下記を記入。

 

名前を「index.html」にして先ほど作成したフォルダーに保存する。

ブラウザで開いてみる。まだ真っ白のページです。

※拡張子を「.html」にするとhtmlファイルになります。

CotEditor Mac用(Macユーザー)

 練習 1 タイトルを入れてみよう。

<title> </title> の間に任意のタイトルを入れる

上書き保存にしてブラウザを更新して確認する

練習 2 文字を書いてみよう。

<body> </body> の間に下記の文章を入れる

上書き保存にしてブラウザを更新して確認する

良いホームページとは?私にとって、良いホームページとは、訪問者(閲覧者)にとり、情報がわかりやすく目的のものに到達できる サイトオーナーにとり、ターゲットの訪問者が訪問しゴール(問合せや、購入や、何らかのアクション)まで導けるそんなホームページだなと。 決して見た目ではありません。第一印象(ファーストインプレッション)は大切ですが、デザインにこだわるホームページが良いホームページではないのは確かです。 何のためのホームページかを考えるのが 一番大切なのかもしれませんね。

 練習 3 改行タグ<br>を理解しよう。

練習 2 の文章の後をエンターキーで改行し、任意の文章を入れる

上書き保存にしてブラウザーを更新して確認する

ブラウザーは改行されていないのを確認できたら、改行したいところに<br>をいれる

上書き保存にしてブラウザーを更新して確認する

練習 4段落<p>を理解しよう。

練習 2 の文章を2つの段落に分けてみよう。

段落の初めに<p>終わりに</p>

上書き保存にしてブラウザーを更新して確認する。

段落と段落の間には空白ができることを覚えておこう。

練習5 <font size=”○”></font>を記入してサイズを変えてみよう。

先程の文章の文字を大きくしたいところを<font size=”○”>  </font> で囲み上書き保存にしてブラウザーを更新して確認する。

こちら参照に少しアレンジしてみよう!

などなど、HTMLタグを記入すると色々なことが出来ますが、すべてのHTMLタグを覚えるこ

とは困難です。

そのためにDreeamWeaverというアプリケーションを活用します。

便利サイト

HTMLのチュートリアルで学べます。

チュートリアルスタート

HTMLタグ一覧表

便利なHTMLタグ一覧表です。

 

見ていただいてありがとうございます。↓ポチしてくださいませ。
  • 見た (0)
  • もう少し詳しく書いて! (0)
  • 見たけど役立たず (0)